悪魔の手引書 レビュー、評価、実践ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

スポンサー広告

悪魔の手引書 第3章 レビュー&実践報告
悪魔の手引書 第2章に続き、
第3章の感想を書きたいと思います。
2012年版のレビュー&実践報告になります。

3章からはテクニック中心になります。

・自分の感情をコントロールし、女性との関係を冷静に分析出来る魔法のトリック

自分自身の感情をコントロールする方法と、それが女性を口説く時に大事だと
書かれています。それを習慣づけると女性を分析、誘導するのが簡単になるとあります。

・女性の心理状態を察知しホテルへ誘導する方法

ダブルバインドという技法に、ある方法をミックスさせた
蔡東植さんのオリジナルテクニックと言って良いでしょう。

これをそのまま真似たら女性をホテルに連れ込めるかと言えばNOです。
やはり相当な信頼関係、こちらへの好意があるのが前提の話です。

・話をすりかえて女性をデートに誘う方法

女性をデートに誘っても全然誘いに乗ってくれない。
そんな経験がある方向けのテクニックです。

僕の実践報告をすると、上手くいった事がありません。
この方法は、女性にある事を訂正させて知らない間に
デートに行く事になってしまった・・・という風になるのですが、
"女性がこの訂正をしなかったら成立しない"のです。

まだ数回しか試してないので、今後やるかどうか微妙なところです。

・どんな女でも最高にときめく声のかけ方

ナンパをした時の事を前提として書かれていますが、
この方法はナンパに限らず、知り合った女性、彼女などを
ホテルに誘うきっかけとしても使える方法です。

僕も何度も使っていますし、成功率が高いと感じています。
もちろんデートが楽しかったという事が大前提での話ですけどね。
デートがつまらなかったら、いくらこの方法を使っても
相手の女性はつまらなかったので帰る気マンマンなわけですから。

・女性に性的魅力を伝える話し方

女性から好感を持ってもらいやすい話し方や、目線の使い方です。
僕が童貞だった頃から2012年現在でもやっている項目です。
恋愛初心者さんほど、こういう基本的な事が出来てないと感じてます。

また目線の使い方については、変に心理学などを勉強している人は、
「これは逆だろ!」と思う人もいるかと思いますが、ここで疑問を
持った人は蔡東植さんに「逆じゃないのか?」と聞いてみて下さい。
蔡さんはあえてここで説明を省いているのには理由があります。

・女性独自の視点から心理を読み取る方法

例題としてナンパで声をかけている時の女性の視線のパターンと
その時女性が何を考えているのが書かれています。

ナンパに限らず、意中の女性にアプローチしている時も有効です。

その後に女性の嘘を見破って好感を得て、信頼関係を築く裏技が載ってます。
これ、やってみると思ってるより難しかったです(^^;)
女性の目線から嘘を見破るんですが、僕は成功率が低いです。
ただ当てたらビックリされますけどね。笑
どうも目線を読むというのが個人的に苦手みたいです・・・。

・緊張せずに目当ての女性に近づいて自分に好感をもってもらう方法

他人もしくは他のところから得た事を目当ての女性に話して、
好感を得る方法が書かれています。これだけで女性が惚れると
いう事はありませんが、簡単に好感を得るテクニックの1つです。

・女性の気持ちを逆転させる方法

女性の心をある程度の期間をかけて揺さぶる方法です。
恋愛でいうところの駆け引きですね。悪魔の手引書を買った当初は、
この感覚がよくわからなかったんですが、今ならわかります。

この方法を知らない人でも、無意識で行なっていて、
女性との関係が良くなっていく人も結構いるんじゃないでしょうか。

この項目に関して言えば、もう少し具体的な説明が欲しいところです。

・女性に無意識で好感を持たせる方法

女性から自然に声をかけてもらうまでの手順と、
わずか数時間で女性に無意識で「頼りになる人だな」と
思わせるトリックが書かれています。

実際、この方法だけでの効果測定は難しいなと感じています。
これを実践する以前までの会話、それ以降の会話次第かなと・・・。
僕は今ではほとんど使ってない項目です。

・会話に困らず相手の信頼関係を盗む方法

女性とデートで話している時、沈黙が続いたら最悪ですよね・・・。
僕は、悪魔の手引書を買った頃はもちろん、今でも会話ネタが
全く出てこなかった時に使ったりしています。

特に会話が苦手な男性に重宝する方法だと思いますね。

・女性があなた無しでは生きていけないと無意識で思う方法

女性を誉める事と女性の心をくすぶる誉め方が書かれています。
ただ悪魔の手引書にも書いてある通り、相当慣れていないと
その場その場でなかなかすぐには出てこないと思います。

また「けなす」という事も出てきますが、恋愛初心者のうちは、
けなす行為が凄くリスキーなので止めた方が良いです。

このあとに出てくる蔡さんオリジナルのけなし褒め言葉ですが、
セリフを言った後の女性への関心のアクションがかなり上級者向け
なので、この微妙な距離感を掴める人ならOKの技です。

女性にストレスを与えて依存してもらうテクニック

これは結構なお金がかかります。ここまでしても良いぐらいの価値の
ある女性に対してならやってもいいかなと思いますが・・・

悪魔の手引書の他の項目でも十分な効果があると思いますので、
大金を使うのにちょっと抵抗があって、使った事がありません。

ただほとんどの女性がこれをされると、驚き、そしてストレスが
溜まり、ストレスから開放された後、こちらに対しての女性の
好感はかなり高くなる事は、容易に想像出来る方法です。

・無意識で女性の心をもぎとる方法

心理学でよく使われる手法に、蔡東植さんオリジナルの
手法を組み合わせたテクニックです。

簡単に言えばマイナスからプラスへとギャップを働かせて、
女性の心を掴み取る方法なんですが、僕がこれを実践する環境に
いてないため未だ実践出来ていません。

ターゲットとなる女性と、学校や職場などで毎日会うような
関係である必要があります。合コンでも良いと書いてありますが、
より状況を見極める能力を問われると思うので上級者向けかなと思います。

悪魔の手引書 レビュー&実践記、特典情報

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

悪魔の手引書 レビュー・感想 | コメント:0

<<「悪魔の書物」 悪魔の手引書の特典 | 悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログ | 悪魔の手引書 第2章 レビュー&実践報告>>
この記事へのコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧を許可する
 

| TOPページへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。