悪魔の手引書 レビュー、評価、実践ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

スポンサー広告

ヘルス嬢を痙攣させてイカせました

先日、街に出てた時に、ふと人肌恋しくなってしまい、
手っ取り早く済ませるため、初めてのヘルスに行ってきました。
前の彼女と別れて以来、女の肌と触れてないので無理もありません(笑)

しばらくヘルスを数店物色し、適当なところに入りました。

いきなり予約とかも無しで行ったので、どうせ良い女の子は空いてないだろと思いつつ、
パネルで空いてる女の子を紹介されたんですが、空いていた5名のうちの1人が
もうメチャクチャかわいかったので、その子に即決して待機。

待機中、全員の女の子のパネルを見てたんですが、全員指名出来てても
その女の子にしていました。そのぐらいカワイイ子です。ラッキーでした!

プレイ時間は1時間ですが、プレイは20~25分程度でした・・・。
結果から書いてしまうと、女の子を痙攣させてイカせました。

まず、悪魔の手引書の基本を実践。(ほとんど僕の特典ファイルに書いてある事です。)
話していると、女の子が「やばい・・・ドキドキする」「お客さん・・・惚れてしまう」と言い、
いけると確信した僕は、「今度食事行こう」と誘うと「うん(^^)」と食事の約束をしました。
なんだろう?けっこう惚れやすいタイプの女の子なのかな?

それからやっとプレイ開始です。(かなり我慢してました)
女の子から猛烈なディープキス。「いきなり大胆だなー」と言いながら、
負けじとこちらも激しいディープキスで応戦。

上半身を愛撫しながら、乳首を攻めてから数分。

女の子は体全体をビクビクと痙攣させてイってしまいました。
数秒間痙攣した後、放心していたので「大丈夫?」と意識を確認し、
落ち着いたのを確認し、「乳首だけでいっちゃうんだ?」と聞くと、
「だってメチャクチャ気持ち良いんだもん」と返ってきました。

そこからどんどんと下へ移動していくと、「エッチしたくなってきちゃった」と言ってきました。
「じゃあもうやめちゃおうか?」と返すと「いや~ダメ!」って(笑)

女の子のフェラに我慢出来なくなり、女の子の下着をおろしてシックスナイン。
女の子のアソコは見た事ないくらいの大洪水(笑)
舐め始めてすぐ、終了5分?10分?前のワンコールが・・・!!

そっからその子のバキュームフェラが始まり、あえなく口内発射。そしてゴックンとお掃除。
凄く感じやすくてエッチ好きな女の子でしたよ。

プレイ終了後、女の子は「連絡先書いておくんで連絡下さい!待ってます。」と、
名刺に電話番号とアドレスを書いて渡してくれました。

風俗での出来事なので帰ってから蔡さんにメールしました。
蔡さんからは、「これ本番しないと損ですよ」とお返事が!
こういう場合、本番OKだと知り、ちょっと後悔(笑)

今回、悪魔の手引書のテクニックで風俗嬢の心を裸にする事が出来ました。

そして、女の子から連絡先をもらい、食事の約束をしたので近日中に行ってきます。

一般人と違い、風俗嬢なのでうまくいくかわかりませんが、
結果がどうであれ、またこのブログにて報告したいと思います!


悪魔の手引書 レビュー&実践記、特典情報
スポンサーサイト

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

悪魔の手引書 実践記 | コメント:0

ヘルス嬢と食事して、セックスしてきました。

先日このブログに書いたように、ヘルス嬢と食事してきました。

蔡東植さんにはあった事すべてメールで報告したのですが、
このブログではとてもじゃないですが、書けないです。すいません。
ここに書くにはかなり重いですし、特殊ですし、暗いですから・・・。

なので書いても問題ない範囲で皆さんに報告しますね。


まず、彼女と街で待ち合わせて食事をしました。
悪魔の手引書の基礎の基礎は守りながら接しました。
基本的な事だけどやっぱり大事なんだと思いましたね。

最初は他愛ない話をしていましたが、次第に彼女は
自分の事を語りだし、僕も普段なかなか言わない事を全て彼女に話しました。
これ、悪魔の手引書にも出てくる内容です。

僕も暗い人生を歩んできていましたが、彼女は
もっともっと、暗くてつらすぎる人生を歩んでいたのです。

食事中、決して明るい雰囲気ではなかったので、
気分転換にカラオケに行って歌を歌って楽しみました。

カラオケ後、すっかり遅くなり終電も無くなっていました。

彼女はもう帰らないと・・・という感じだったのですが、
食事中に彼女の重くつらい話を聞いていたのもあって、
「もう落とすとかどうでもいいからそばにいてあげたい」気持ちになり、
一緒にいたい事を伝えると「うん」とOKを貰いホテルに行きました。


ホテルに着いてから、すっかり忘れてたクリスマスプレゼントを渡し、
幸せな気持ちになってもらってから、一緒にシャワーを浴びました。

ここからは大人の時間・・・。
キスから始まり、どんどんと愛撫していく。

先日ヘルスで起こった乳首だけで痙攣絶頂の再現!!
全身を使って感じビクビク痙攣してました。

愛撫を続けていき、クリトリスを愛撫。速攻で絶頂。
次はGスポットを的確に攻め、すぐにまた絶頂。
またクリトリスを攻め絶頂。またGスポットで絶頂の繰り返し。

シックスナインでお互いのを舐めあい我慢出来なくなり、正常位で挿入。

ピストンを開始して、しばらくすると彼女は痙攣しながらイキました。
痙攣がおさまったらまたピストン。そしてまた痙攣して絶頂。
「この子、一体何回イクんだ?」と思いながら体位を何度か変えました。

未だに正常位以外は慣れていないので、パっとしなかったので、再び正常位に。
正常位に戻ってピストンするとさっきより声が大きくなり、
「イクイク・・・またイっちゃう!!」「あああぁぁダメまたイクっ!」
「凄い凄い・・・またイっちゃうよ…」「イっちゃうイっちゃう!」
とイキまくりでした(汗)

イク度に彼女は痙攣を起こし、その度にアソコから愛液が溢れ、
僕の愚息にまとわりつき締め付けてきました。

こんなに凄いアエギ声を出されたので、さすがに我慢出来なくなり、
「俺もイキそうだよ・・・イってもいい?」と聞くと、
「いいよ…最後いっぱい突いて」と返ってきたのでいっぱい突いて果てました。
最後もしっかり彼女は絶頂を迎え、痙攣していました。

お腹の上に大量の精子を発射。
彼女の絶頂回数は前戯も含め、少なくても15回以上はイったと思います。
めちゃくちゃイキやすい子で驚きを隠せませんでした。


終わったあと、精子とかの後処理をしていると、彼女が「恋に落ちちゃった・・・」と言いました。

横になりながら、色々話していたのですが、衝撃的な発言がどんどん出てきました。
その事もここでは書けませんが…若いのに…と複雑な気持ちになりました。

そして一番驚く事を聞かされました。それは…

彼女には同棲中の彼氏がいたのです!!

まだわかりませんが、この話には続きがあるかもしれません…。
ひょっとしたら続かないかもしれませんし、どうなるかわかりません。

ひとつ言える事は、風俗嬢と言うのは物凄く特殊であるという事です。
食事に行く前まで蔡さんからメールでも言われていました。
それを本当に実感した日でもありましたし、そして改めて
悪魔の手引書の効果が凄いかも実感出来ました。


悪魔の手引書 レビュー&実践記、特典情報

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

悪魔の手引書 実践記 | コメント:0

| TOPページへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。