悪魔の手引書 レビュー、評価、実践ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

スポンサー広告

最高に気持ち良いセックスをしました
少し前の話になるんですが、本当に気持ちの良いセックスをしました。

悪魔の手引書や禁断の書物を購入した人の中には、
僕のようにまだまだ経験が少なすぎるため、「セックスが気持ちよくない!」って
「セックスよりオナニーの方が気持ち良い」って人もいるかと思います。

僕もまだ数えられる程しかセックスを経験していませんでしたから、
心のどこかで「セックスってこんなものなんだ」と思いきっていました。

でも先日、オナニーを超越したセックスの気持ちよさを体験してしまいました。
(とは言っても薬物とか、小道具使ったわけじゃないですよ 笑 )

彼女と食事して、お酒飲んでたら彼女から
「お願いがあるんだけど…今日帰りたくないの。一緒にいて!」って言われたんです。
で、すぐにラブホテルに直行してシャワー浴びてプレイ開始となりました。

キスする前から彼女のアソコはグッチョグチョに濡れていました。

キスから体を愛撫し、既に大洪水のオ○コ汁を舐めまくり、
指を挿入して白濁汁が太ももに垂れ流れるまでいじくりまわし、愚息を挿入。

今までとは違う感覚が襲いました!
そう、しっかりと" 中に入っている "という感触がし、
ピストン運動をすると彼女が今までにないくらいの声であえぎ出しました。

突きながら彼女の顔を見ると、こっちを見て
「あああぁぁん!ハァハァ…奥まで当たってる…気持ち良いのおおぉぉぉ~!!!」
なんてめちゃくちゃエロい顔してあえいでいるんです。

そんな彼女を見て興奮が最高潮に達し、ピストンをだんだんと速くしていくと
いつのまにかAVなんかで見る高速ピストンをしていました。

彼女のアソコもきつく締まってきました。

彼女は「凄いっ!…凄いいぃぃぃっ!
そんなに速くしたら…ハァハァ…アァーーーっ(声にならないあえぎ声)」
とあえぎ、
その声にならないあえぎ声の時に一気にイキそうになって抜いて彼女の体に射精。
もう少し遅かったら中で出してたところです(^^;)

相当気持ちよかったらしく、彼女は息を荒くして放心してました(^_^;)
体を触ると凄く熱くなっていました。

あまりに気持ちよかったせいか、精液の量は普段の3倍以上は出ていました。
彼女の体の大部分が精液まみれでしたよ。顔射してたら顔中真っ白だったと思います。

彼女、性欲が溜まってたんでしょうかね。終わってからもしきりに求めてきたので。
僕は1回すると次なかなか勃たないタイプなので、舌と指を使ってその後何度も
気持ちよくなってもらいました。結局2回戦はしませんでした。

悪魔の手引書や禁断の書物の購入者でセックスが気持ちよくないって人、
安心してくださいね!僕も例えられないくらい気持ち良いセックス出来ましたから。

悪魔の手引書 レビュー&実践記、特典情報
スポンサーサイト

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

過去ログ置き場 | コメント:2

| TOPページへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。