悪魔の手引書 レビュー、評価、実践ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

スポンサー広告

今年もよろしくお願い致します。
読者の皆様、あけましておめでとうございます!
いつもご覧頂いてありがとうございます。本年もよろしくお願いします。

2007年は、自分が通ってる歯医者さんに勤める女性に
興味を抱き、何ヶ月も悶々としながらどうして良いかわからず、
悪魔の手引き書を購入し、自分に足りない事を勉強し、
そして勇気を振り絞ってその女性を食事に誘いました。

実際1対1で会って、その女性とは「性格が合わない」と思ったのと同時に
自分はもっともっと男を磨かないとダメなんだと改めて実感しました。

お店の女性とはいえ、念願の初めてのセックスも経験しました。
(正確に言うと年末にもう1回ソープ行きました。感想は後日書きます)

その後に禁断の書物を購入し、僕は1500人以上の女性と恋愛してきた
恋愛の達人の女性を口説くテクニックと究極のセックスバイブルを手にしたわけです。

「そんなに凄いノウハウを手に入れたのなら、すぐに女性を口説けたり、
女性にとてつもない絶頂を与える事が出来るんじゃないの?」

と、思われる人もいるかと思います。

悪魔の手引書だけでなく禁断の書物にも言える事なんですが、
1回読んだだけではまず無理です。

恋愛の上級者なら読んですぐに実践出来てしまうのかもしれませんが、
例えば女性と喋れない、顔を合わせられない人が悪魔の手引書を
読んだだけで、女性を口説けるわけがありません。

禁断の書物も1回読んだだけでその日からバンバン女性に
究極の絶頂を与えれるかというとこれもNoです。

作者の蔡東植さんはこうおっしゃっていました。
「いくらテクニックを使っても使う人間によって核兵器にも竹やりにも変化する。」と。

自分の魅力がゼロでは竹やりどころか、おもちゃのナイフぐらいなわけです。
だから自分の人としての魅力を少しずつでも上げていく必要があります。
僕もめっちゃヘタレなんでお互い頑張っていきましょう(^^)

悪魔の手引書 レビュー&実践記、特典情報
スポンサーサイト

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

過去ログ置き場 | コメント:0

年末に行ったソープの話
昨年末に2回目となるソープに行ってきました。

せっかくお金を出して行くので、ネットで色々検索して
なかなか料金も低価格で、感じの良さそうな女の子を指名して行きました。

が、しかし!

行ったところは初めて行ったソープと違って俗に言う大衆店で、
むさい男達(あ、自分もか。)と一緒に待合室で待たされました。

「時間予約に指名までして来たんだからすぐ案内されるだろう」と
安易に考えていたのですが、待てども待てども呼ばれない・・・。
僕が来た時より前からいた人も明らかに苛立っている。
この時で40分くらいは待っていた。

それからすぐに僕の前に来てた人や、僕より後に来た客が案内され
一瞬「俺って忘れられてるのか??」と思い、店員を呼んで、
「ふざけんな!いつまで待たせる気?」と怒り口調で言うと
「すいません、もうすぐ!もうすぐです!」なんて言うから待ちました。

結局1時間待たされて、ようやく案内されたんですが、
ここでも吃驚した事がありました。

女の子の顔が別人です。
なんか軽く詐欺に遭ったような感じでヘコみましたよ。

でもまぁキャリア3年以上のベテランさんで淡々とプレイの準備して
ここで初めてローションを全身に塗って、女の子お得意のマットプレイをしました。
僕はただぼーっとマットにしがみついてただけなんですが、
女の子は体をウネウネさせて全身を使って僕を攻めてきました。

ローションマットプレイは普通のセックスより何倍も気持ち良いですよ。
そのまま女の子がいつのまにか僕のを挿入していて、
ガンガン腰をふられてすぐにイキそうになったので、
「ごめん、普通にしたい」と言ってローションを流してベッドに移動。
(僕は1回ヌイてしまったら、次は痛くて勃たないんですよ)

ベッドに移ったのは良いんですが、部屋を明るくするのを拒まれ、
仕方なく薄暗い中、攻める方にまわりました。
その子は初めて行ったソープの女の子と違って客の機嫌なんて伺いません。
3年以上にもなると慣れてこういう風になるもんなんですかね?

禁断の書物の事を思い出して、禁断の書物2章前半のスポットを攻めます。
もちろん意識してやるのは初めてですからあってるのかわかりませんが、
女の子が感じているのがハッキリわかりました。
ただ、ここで女の子の口臭がタバコ臭い事に気づき色んな意味で萎えました・・・。

で、次にクリトリスを触れ、その時に思い出した禁断の書物4章、
77ページ最初の方法を試してみる。

やり方は間違ってはいないとは思うんだけど、女の子の反応がイマイチ。
女の子は濡れてる様子が無かったので、ローションをつけ指を挿入。
(早く女性が濡れてるところを生で見たいものですね・・・)

驚きました!同じ女性でもこんなに違うのか?と思うほど彼女の中は
ゴツゴツしたコブのようなものが複数あるような感じで、前の女の子は
柔らかかったのとは正反対に固かったです。

ちょっととまどいながら指を動かしてみると「痛っ!!」と女の子に言われ、
傷がついたのかはわからないけれども、「ごめん。あまり中は気持ちよくないんだ」
と言われ、すっかり気持ちがへこんでしまい、攻守交替。
(女性の体に触るのはまだ2回目。失敗は当たり前。次リベンジです)

萎えてしまった愚息を立たせてもらって女の子が上になって挿入。
腰をガンガン振ってもらうも、途中で何度も萎えてしまい、
勃たせては挿入、勃たせては挿入を繰り返してるとあと10分前のアラームが鳴る。

「このままではイケないかも・・・さっきマットでイっとけば良かった」
なんて心の中で思いながら、頭の中で好きなAV女優の顔とアエギ声を想像。
一体どのくらい女の子は腰を振ってくれたんだろうか?
本当に終了間際くらいになんとか射精。
頑張ってくれた女の子には感謝していますが、もう当分はソープは行きません。

お金が続かないのもありますが、やっぱりお店だと色んな意味でダメです。
今年は頑張って素敵な女性と最高に気持ちの良いセックスが出来たら良いなと思ってます。
また随時、悪魔の手引書のトリックや禁断の書物のテクニックを実践したら
このブログで記事書いて発信していきますんでよろしくお願いします。

悪魔の手引書 レビュー&実践記、特典情報

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

過去ログ置き場 | コメント:0

彼女が出来ました!
突然ですが、彼女が出来ました!
ビックリしました?嘘じゃないですよ。

昨晩、悪魔の手引書にあるトリックを使って女性を落としました。

昨晩、ささいなきっかけから
小中学校が同じだった同級生の女の子と再会しました。
その子と会うのは約15年ぶりくらいでした。

小中学生の時はほとんど喋った事が無かったのですが、
お互いの両親が知り合い同士で日頃から交流があったのもあって、
再会して打ち解けるのに時間は要りませんでした。

お互いの家の近所にある飲食店で飲食。
(僕はこの時、普通に食事してお喋りするだけで
口説こうとか、悪魔の手引書の内容をためそうとか全く考えてもいませんでした)

最初は本当にお互い昔をなつかしんで話していたのですが、
段々と最近の話になり、恋愛の話に持っていき、
悪魔の手引書に書いてある基礎的な事をしながら
恋愛の話をしていると、途中で彼女の表情が変わっていったんです。

それから急に彼女は、
「セイジ君ってなんか凄く落ち着いてるね」とか、
「やばい。なんかドキドキしてる・・・」とか、
「今日は凄く楽しい・・・幸せ」とか
「こんなに美味しいお酒は久しぶり」とか
言ってくるんです。

こういう事を言う前くらいから彼女の表情が凄く色っぽくなっていて
「あれ?この子こんなに色っぽいんだ・・・。」と僕も凄く気持ちが高ぶってきて、
「俺も凄く○○○。今が○○○○だよ!(決めゼリフ)」(伏字ですいません)
と返し、彼女は安心したのか目がうっとりしてきて眠そうだったので、
お会計を済ませ、帰る事に・・・。

お店を出て、一緒に彼女の自宅向けて歩き出し、
ものの1分ほどで体をくっつけて歩き、腰に手をまわし歩いてると彼女が
「あ~どうして?なんでこんなに幸せなんだろう?生まれて初めてかも・・・」
と言った時は本当に自分でも怖くなってしまいそうでしたよ!!

ちなみに彼女は恋愛を沢山してきていて、
今まで結婚をする寸前まで行った事は3回くらいあるそうです。

そして彼女が足をとめて抱きついてきて、しばらく抱擁。
それから見つめ合い顔を少し近づけると彼女からキスしてきました。
(悪魔の手引書に書いてあるとおりでした!!)

本当に吃驚!唇を離した瞬間に彼女が
「誰にでもこんな事するの?」なんて聞いてきました(笑)
「自分からしてきたくせに(笑)」って思いながら心の中でガッツポーズしました。

いきなりディープはまずいか?とか一瞬考えたのですが、
次にキスした時はお互い舌を入れていて、何度も何度も濃厚なキスをしました。

彼女の家の前につき、「じゃあまた!」と言って帰ろうとしたら
「ねぇ、もう1回!」とキスをねだられてキスして帰ってきました。

ホテルが近くにあったら100%行ってセックスしてたでしょうね。
なんせ住んでるところは田舎の住宅街ですから・・・(笑)

本当になんと濃い1日を過ごしたんだろうと今もちょっと身震いしています。
彼女と過ごした時間は7時間くらいです。(しかもずっと同じ店です)
一瞬で過ぎ去ったという事はそれだけ楽しい時間をお互いが過ごした証拠ですよね。

もう次にデートに行く約束は取り付けてあります。

本当に今最高に幸せです。
僕のブログは悪魔の手引書を購入してから始まっています。
これをずっと読んでる方は僕の変わりようがわかると思いますが、
悪魔の手引き書を購入する前の僕はもういません。

恋愛からいつも逃げて生きてきていた僕が、
今まで何度も大恋愛をしてきた彼女をたったの7時間ほどで
「あ~どうして?なんでこんなに幸せなんだろう?生まれて初めてかも・・・」
と言わせた事で物凄く自信がつきました。

実際に体験したからわかる事なんですが、悪魔の手引書は本物です。
しかも使ったトリックはほんの5つほどで、誰でも出来る事です。
29歳まで童貞だった男がたったの7時間で女の子に
「アナタといる今が人生で一番幸せ!」と言わせた
んです。
なんか詐欺くさい恋愛の情報商材みたいな感じですが・・・笑
体験しない事には絶対にわかりません。

「そうは言ってもお酒が入ってたからじゃないの?」とか思われるかも
しれませんが、今日もしっかり彼女から好き好きメール貰ってます♪

でもこれでこのブログを見ている人は、
もう変な詐欺まがいの恋愛商材に騙される事もありませんね。
例えば「どんな美女とでも一声かけるだけでセックス出来る」とか
そういうのは絶対にありえないという事がわかります。

改めてこの場で悪魔の手引き書の作者である蔡東植さんに感謝すると共に
これをご覧頂いてる皆さんにも幸せが訪れますように・・・。

嬉しさのあまり帰宅後すぐに蔡東植さんにメールであった事を細かく報告。
今回のセイジさんはパーフェクトです!とメールを頂きました。
本当に本当にありがとうございます!

悪魔の手引書 レビュー&実践記、特典情報

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

悪魔の手引書 実践記 | コメント:0

悪魔の手引き書の効果は強烈。
先日、彼女が出来た報告をしましたが、
後日ちょっと軽はずみで言ってしまった言葉で、彼女が僕に疑いを持ってしまい、
弁解するつもりが、泣かせてしまいました…。

こういうところで恋愛をほとんどしてない僕のような人は苦労する。

その日はそれで終わり、悪魔の手引書の作者である蔡東植さんに相談メール。

翌日、彼女とお茶しました。
悪魔の手引書にある基本的な事だけ守って彼女と会話。

本当に不思議な事にだんだん彼女の表情が恋する乙女になってくる。
この表情がたまらない。

お店を出ると「寒い」と言い彼女から体をつけてくる。
僕もそっと腰に手をまわし、密着しながら夕食をしに飲食店へ。

飲食して話しながら少しだけ悪魔の視線を送る。

食事もひと段落した頃、彼女が何か相談でもしたそうな感じで
口を開くが「やっぱりいいや」とやめてしまったけど、
「良いよ。何でも話してみて」と言うと職場の愚痴を言って来た。
女の子はどうでも良い人に心を開いて相談事なんてしない。
彼女の中で「はしたないと思われたくない」という感情があったのかも?

帰りも彼女から手を握ってきて、一緒に帰路につく。
途中にある公園でちゃんとしていなかった告白をする。
フラれる確率は0パーセント。告白を100%成功させる方法ってあるんですよね。

悪魔の手引書を読んだ人はわかると思います。

OKの返事を貰った瞬間、吃驚!
彼女から近寄ってきてキスをしてきました。
そこからは…ご察しの通り、悪魔の手引書のトリックを使い、キスの連続。

禁断の書物の絶頂キスはまだ試していません。
本当に少しずつ少しずつ実践して効果を検証しようかなと思ってます。
だって違いがハッキリわかる方が良いじゃないですか。

今は普通のキスで良いんです。というかまだまだキスの(特にディープ)
感覚がイマイチ掴めてないんですよね。
しかし彼女の唇は凄く柔らかいです。キスしていて本当に気持ちが良い唇です。

もしこのブログを読んでいて、恋愛した事ない人や女性の目を見れない、
喋る事も出来ないという人で自分を変えたい、彼女が欲しいって人は
騙されたと思って悪魔の手引書を読んでみて下さい。

彼女を作るだけなら悪魔の手引書の一部分だけでも作れます。僕が証拠です(^^)

悪魔の手引書 レビュー&実践記、特典情報

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

過去ログ置き場 | コメント:0

付き合って数日で彼女と初セックス
悪魔の手引き書を読んで自分を変えようとしてる皆さん、頑張ってますか!?
僕はちょっとずつですが、男を磨いていってます。

彼女が出来てからまだまだ日が浅いですが、先日初セックスしました。
その模様を出来るだけ簡潔に書きます。

先日の晩、彼女と夕食を食べ、お酒を飲みながら色々語り合いました。

時々、悪魔の手引き書にある悪魔の視線を送って反応を見る。

段々表情がうっとりしてくる彼女。
自ら手を握ってきたり、体を密着させてくる。

僕の愚息はもうずっとギンギンでした(笑)

食事も美味しく、お酒も進む。
彼女の好きなミュージシャンの曲がかかってその場はもう最高の空間に…。
彼女がもうかなり気分が良いのを察知出来たので、この時
「絶対今日ホテルに連れ込んで初Hするぞ!」と決めてました。

お店を出てしばし歩くと、ラブホテルが見えてくる。
もうそんなに距離は無かったので、思い切って
「○○(彼女の名前)、今日俺とずっと一緒にいてよ」と言うと
一瞬、彼女に間があったけど「うん!」って言ってくれて、ホテルに入ろうとする。

するとラブホテルの部屋の空きが無い!!これは想定外。
しかも彼女は「アタシ今日生理だよ?いいの?」と言ってきた。これも想定外。

でもここまで来て帰りたくない思いで脳をフル回転。

近くにもう1つラブホテルがあるのを思い出す。
そこには部屋の空きがあって部屋に彼女と入る。

お風呂が沸くまで話していると、ここでまた壁にあたる!
彼女が「私、本当に沢山の人と恋愛してきたけど、付き合って数日で
こういう所に来てこんな事するの初めてなの。
セイジとは、もっとゆっくりゆっくり恋愛して愛を育んでいきたいの。
一緒にいられるだけで幸せなの。それに…今日生理だし…。」
と言い出し、
内心残念に思いながらも「良いよ。今日はやめとこう」と言い、
交代でお風呂に入り、入浴後はお酒を飲みながら談笑。

でもね…我慢出来るわけないじゃないですかっ!!

入浴後の彼女は普段にも増して色っぽく、肌がキレイでほぼ下着姿なんですよ。
これ、我慢出来る男性いるんでしょうか?絶対いない!

悪魔の目線を送って、キスを仕掛け首筋から胸、乳首と愛撫する。
ソファからベッドに移って、全身を愛撫。

最初、彼女は「生理だからそれ以上はダメ・・・」って言ってたんですけど、
途中から「指でされると気持ちいいの・・・指でして」って言う事が変わって、指を挿入。

禁断の書物に載ってた事を色々試そうと考えたのですが、
1つだけに絞ってGスポット付近で指を動かしてみると彼女は
「あ~~~ん、そこっ!気持ち良い~」と大きなアエギ声をあげました。

女性のアソコがしっかり濡れているのがわかり、感動!
愛撫を続けていると、アソコからドバ~っと愛液が溢れてきて
音がピチャピチャ、グチョグチョと音を立ててきた時に彼女が
「お願い…入れて、入れて!」って言ってきました!もう大興奮!!

僕の愚息は破裂しそうなくらいにカチコチに固まっていて、
コンドームをつけて挿入。熱い・・・けど緊張のせいか?
挿入時はさほど気持ちよくない。ピストン運動もまだ慣れてないせいか、ぎこちない。

この後さらにビックリ!「生で入れて…」と言われて、
速攻でコンドームをはずして再度挿入。
膣がまとわりつくように締め付け、ピストンしていくと
彼女は「あっ!気持ちいい。気持ちいい!」と大きな声をあげ、
アソコからまた大量の愛液が溢れてきてピストンすると卑猥な音が響く。

ピストンしづらそうにしてた僕を彼女が気遣ってくれ体位を変更する時、
緊張感が蘇ってきて、萎えてしまい、ひとまずシラけないように
彼女のアソコに指を入れ、愛撫を続ける。

本当にほとばしっても可笑しくないくらいの愛液が溢れまくって、
ビチョビチョ、グチョグチョ、といやらしい音をたて
「あっ!イクイク!ダメっイクぅ~あああぁん!」と彼女はイッてしまいました。

その後再度入れようと試みますがどうにも愚息が立たず、
彼女も下着をはいてしまい、やむをえず、フェラしてもらって、
それでもイケずだったので、最後は手でしごいてもらい数十分後に発射。

たぶん、精液の量は過去最高の多さ(笑)
出た精液を彼女はなめて「おいしいー」と言いながらお掃除フェラしてくれました。
すごい・・・淫乱です・・・笑
今まで付き合った男に教えてもらったんでしょうかね(^^;)

次のセックスの時はピストンの方で頑張らないと、情けない感じです。

その後、抱き合って朝まで寝ました。本当に幸せを感じます。
なんか凄い濃い体験というか、凄い初セックスになりました(笑)
あの日以来、彼女を思い出して1日1回オナニーしてます(笑)

これを読んでいる皆さんにも最高の幸せが訪れますように!

悪魔の手引書 レビュー&実践記、特典情報

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

過去ログ置き場 | コメント:0

「お金が無いので安く譲って下さい」
僕のブログでは、悪魔の手引き書や、
禁断の書物を購入検討者の方のためにメールアドレスを公開しています。

その中でも比較的多い質問とそれに対する僕の答えを書いておきます。

購入相談メールを送ってこられる方の中で一番多かったのが、
「安く譲ってもらえませんか?」という内容です。

この内容に関してはいつも同じ返事を出しますが、答えは「出来ません」

僕のブログの内容をベタ誉めしようが、値段を交渉しようが、
今はお金が無いからとか、色々言ってこられますが全てお断りしています。

お金が無ければアルバイトすればいいんです。
学生でも学業の合間を見て、登録制のアルバイトなどすれば
3日か4日働けば、悪魔の手引書にしろ禁断の書物にしろ買えますよね。

だから僕はアルバイトするように返します。
素直な人や向上心のある人は「アルバイトしてきます」とか、
「今日派遣会社に登録してきました」とか、お返事を下さいました。
中には逆ギレしてくる人もいましたが・・・(笑)

僕が安く出来ない理由はもちろんあって、
法的な理由などもありますが、
悪魔の手引書及び、禁断の書物は作者であり販売者である
蔡東植さんの幾多の恋愛経験から得られたテクニックが凝縮されています。

それがたったの2万円前後で得られてしまうわけです。

しかもそれらは一生涯使えるテクニック、ノウハウです。
悪魔の手引書に書いてある事をマスターすれば
一生女性に困る事は無いと言っても過言ではないです。
作者である蔡東植さんの努力の結晶です。だから絶対に譲渡や安売りはしません。

購入相談で多いのは圧倒的に悪魔の手引き書の方ですが、
僕も実際に購入し、読んで出来そうな事から実践し、
今年に入って彼女が出来、そして数日後にはセックスしています。

だから悪魔の手引き書、禁断の書物の内容は僕が保証します。
この2つがあれば、彼女は出来るし、究極のセックステクニックを手に出来ます。

僕はこの2つしか買った事がないのでわかりませんが、
詐欺まがいの恋愛情報商材って沢山あるそうです。気をつけて下さい。

それでも不安で購入に踏み切れない方は、その事をメールで送って下さい。

悪魔の手引書 レビュー&実践記、特典情報

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

質問、相談 Q&A | コメント:0

入れ食いスポットって田舎にもありますか?
このブログでは、悪魔の手引き書や、禁断の書物の
購入検討者の方が質問出来るようメールアドレスを公開しています。

購入相談メールで送られてくる中でよくある質問と答えを書いておきます。

Q:悪魔の手引き書第2章の入れ食いスポットって田舎にもありますか?

A:
まず言える事としては、47都道府県ほぼ間違いなくあります。
よく質問を頂く中で「僕は田舎(山奥)に住んでますが大丈夫ですか?」という
内容なんですが、よほどの山奥だとか、人がほとんど住んでいない所にないと思います。

しかし、どれだけ田舎や人の住んでない所に住んでいても、
少し足を伸ばせば「繁華街」がありますよね?絶対あります。
繁華街でなくてもある所はありますが、繁華街なら確実にあります。

例え山奥や人が全然いないところに住んでいても
繁華街に行けば入れ食いスポットがあるのですから、
沢山出会いのある場所には自分で足を運ぶくらいの事は出来ますよね。

また出会いは入れ喰いスポットに限らず、職場、学校、バイト、
部活、サークル、合コン、街コン、出会い系やSNSでもあります。
入れ喰いスポットが難しい場合は、上記を検討して下さい(^^)

悪魔の手引書 レビュー&実践記、特典情報

質問等があればコメント欄にコメントするか
メールで質問して下さい。

悪魔の手引書のレビュー、評価&実践ブログのトップページに移動

質問、相談 Q&A | コメント:0

| TOPページへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。